博物館新収蔵品展

  • 八代
  • 博物館・美術館
  • アクセス数:97
  • 新収蔵品展

    新収蔵品展

 今回の展示では、江戸時代の終わりから明治時代のはじめにかけて活躍した絵師安藤雲桂(あんどううんけい)や、郷土の偉人として最近テレビドラマ化された種山石工橋本勘五郎にまつわる史料、八代の干拓の進展を示す絵図、明治時代に八代で活躍した超絶技巧の金工師釘谷洞石(くぎたにどうせき)の作品など、興味深くご覧いただける内容となっています。ぜひご覧ください。

開催日 平成29年3月14日~4月16日
住所 八代市西松江城町12-35
料金 3月14日~20日 一般400円 高大生300円
3月22日~4月16日 一般300円 高大生200円
小中学生は無料
営業時間 9時~17時(ただし入館は16時30分まで)
休み 毎週月曜日(月曜が祝日のときはその翌日)
ホームページ http://www.city.yatsushiro.kumamoto.jp/museum/event/2017/2017_new.html
お問い合わせ 0965-34-5555
駐車場 あり
  • 二次元バーコード

地図

周辺検索

  • 歴史・文化
  • 自然
  • 感動体験・産業観光
  • スポーツ・レジャー
  • 宿泊施設
  • グルメ
  • 祭り・イベント
  • 温泉
  • 食・物産館・工芸館
  • コンベンション施設
PAGE TOP