• よくあるご質問

よくあるご質問 ※クリックすると、回答が表示されます。

八代市街

イベント
  • 八代市内のオススメイベントは?
    • ・2月~3月:城下町「やつしろ」のお雛まつり
      ・5月上旬:九州国際スリーデーマーチ
      ・8月初旬:八代くま川祭り
      ・10月第3土曜日:やつしろ全国花火競技大会
      ・11月23日:八代妙見祭
      詳細は、イベント情報をご覧ください。
  • やつしろ全国花火競技大会について
    • ・開催日:毎年10月第3土曜日
      ・場所:八代市球磨川河川緑地
      ・駐車場:市内に臨時駐車場あり(シャトルバス運行あり)会場内、近辺には駐車場はありません。当日、会場周辺は大変混雑しますので、公共交通機関のご利用をおすすめします。

      【概要】
      全国の有名花火師たちが、その技と華麗さを競う西日本唯一の全国花火競技大会。競技部門は「5号玉」、「10号玉」、「スターマイン」の3部門に分かれ、「ミュージック花火」等もあります。当日は県内外から約30万人の人出で賑わいます。(八代市観光振興課)
  • 妙見祭とは
    • 約380年の歴史を持ち、「長崎諏訪神宮おくんち」「福岡筥崎宮放生会(はこざきぐうほうじょうえ)」と供に、九州3大祭りと呼ばれる妙見宮の秋の例大祭です。
      かつて八代入りした細川忠興や、後に八代城主となった松井家の支援を受け、豊かな町人文化と供に祭りは発展していきました。毎年、11月23日に開催される「お上り」では、9基の笠鉾や亀蛇など、1km以上にわたる豪華絢爛な歴史絵巻を見ることができます。
      平成23年3月には「神幸行事」が国重要無形民俗文化財の指定を受けました。
      「お上り」前日には、商店街では「御夜」が開催、当日は砥崎の河原(妙見町水無川)での奉納演舞が見どころです。
      (八代神社/八代市文化まちづくり課)
PAGE TOP